top of page

【イベント】「おばけ絵」で時代がなを読もう会【請参加】

年末からいろいろ紆余曲折ありなかなか準備が叶いませんでしたが

このほどようやく八王子市で時代がなひろめ隊としての催しを

開催できる運びとなりましたm(_ _)m

以下、ご案内です(^▽^)/





イベントタイトル: 「おばけ絵」で時代がなを読もう会

日 時:  本年3月2日(土)17時10分~18時40分

場 所:  ファルマ802ビル5階 八王子市市民活動支援センター

802

     ※JR八王子駅北口より歩5分・京王八王子駅より歩3分

      角地の三角形のビルです。

定 員:  20名/先着順受付・定員到達次第〆切

参加費:  当日テキスト代1,000円/学生さん無料(要学生証提示)


“ みみずののたくり” が、突然、読める「文字」にみえてくる!


かわいい&たのしい妖怪絵(おばけの絵)を通じて、古文書(こもんじょ)

読み解きにチャレンジ! 

むかしのひとが自由に読み書きしていた、歴史的な第二のかな=「時代がな」が

短時間でびっくりするほど読めるようになる、ちょっとしたコツをお教えします。


【講座内容のご紹介】

今回の読み解きテキストその壱: 『夭怪着到牒《ばけものちゃくとうちょう》』

(北尾政美《きたおまさよし》画、天明8 [1788]年刊、黄表紙)木版画にて刊行



→そのほっこり感とかわいらしさ(怖くないw)で当代随一の人気キャラ、

 「豆腐小僧」の代表的なおばけゑと、その前後の詞書(ことばがき)を読み解き。



今回の読み解きテキストその弐: 『蕪村妖怪絵巻』より「化け猫ゑ」

(与謝蕪村《よさぶそん》画、制作年不明)肉筆画・現在オリジナルは行方不明



→俳聖にして画人・与謝蕪村の描いた化け猫絵の詞書(ことばがき)をもとに、

 実践的な穴埋め形式での読み解きワークを行います。

最後に: 自分の名前や好きな言葉を「時代がな」で書いてみよう(^^)

ここまでくれば、もう7割8割は「読める」あなたになっているはずです!!

資料代おひとり様1,000円 ※学生さんは無料(学生証提示ください)♪

・資料代は当日その場でいただきます

・原則、おひとり様1申込でお願いいたします(複数名不可)

・当日は筆記用具のみお持ちください

・品質向上のため、修了後できれば簡単なアンケートにお答えくだされば幸いです(^^)


申込方法 〔先着順・募集定員20名〕




①上のQRコードより「こくちーず」にて参加申込

➁メール「jidaigana04★gmail.com」へ申込または問合

 ★→ @に変え送信ください

➂ハガキにて下記住所あて申込/お電話番号とお名前要明記

〒192-0046 八王子市明神町1-22-13-312

       時代がなひろめ隊事務局

みなさまのご参加を心よりお待ちしてをりますm(_ _)m!

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page